生花店と生産者をつなぐ情報誌 蕾vol.20

三重県×南紀グリーンハウス

奥が深いエアープランツのお話

今回は三重県にある南紀グリーンハウスを訪れました。ここ数年じわじわと人気が出ているエアープランツ。
でも知らないこともたくさん。本当に水をあげなくていいの?どうやって栽培するの?繁殖は?…など、
エアープランツの不思議も教えていただきました。さらにエアープランツと多肉植物のおすすめアレンジも。
また現在、JAあいち経済連が取り組んでいる花贈りの新文化「パートナーズデイ」をご紹介します。

contents

◆こだわりの産地に行こう!南紀グリーンハウス(三重)
何度も足を運んだ南米の農場 日本の環境になじませることが大事 “エアープランツ”と“チランジア”の違い
Tillandsia never die ! エアープランツのお手入れ 珍しい!希少品種のエアープランツ 品種一覧
◆エアープランツのアレンジメント
◆Partner's Day〜花贈りの新提案 日頃の感謝はお花が最適!

こだわりの産地に行こう!
南紀グリーンハウス(三重)

三重県南部の御浜町は世界遺産「熊野古道」が通り、美しい棚田風景が広がる風光明媚な土地。紀伊半島の複雑な地形から朝霧(さぎり)通称「風伝おろし」が10月〜5月によく見られます。その環境がエアープランツの育つ中南米とよく似ていることに着目し、栽培を始めた芝崎さん。生まれ育ったこの土地とエアープランツに愛情を注ぎつづける南紀グリーンハウスさんを訪ねました。

芝崎裕也さん(右)と奥さん 三重県南部の御浜町

芝崎裕也さん(右)と奥さん

何度も足を運んだ南米のエアープランツ農場

エアープランツの原産地は南米。納得できる農場に出会うまで、何度も現地に足を運んだ芝崎さん。その甲斐あって、グアテマラの最良のパートナーとタッグを組むことができました。

グアテマラの農場ではどのように栽培しているんでしょうか。グアテマラでは自然に木や岩に着生しています。それを農場では人工的に株分けしながら増やしています。サイズを均一に揃えるのは、自然のものでは絶対できません。S、M、Lサイズと規格ができるのも、農場で整えているからです。

日本の環境になじませることが大事

そり返っても愛らしいガーベラ

輸入したエアープランツは、まず作業台に並べます。すぐに水やりはしません。原産地の気候に近い形で管理します。

「植物が水がほしいといったら水を与える」と芝崎さん。品種によって水のあげ方を変えているそうです。また、芝崎さんは水そのものに非常に気を使っています。人工的に消毒した上水道は使わず、ミネラルが多く人間が飲んでも体にいい水を使っています。
水と風の流れと気温と湿度。これがどの植物にも大切な要素。南紀グリーンハウスのエアープランツは、現地の環境に近い栽培環境で育てることが特徴。輸入したものを箱から出してすぐ出荷するようなことはしません。日本の環境に順化したものから出荷していきます。
だから、重みがあって持ちの良いエアープランツになるのですね。

TOPへ戻る

“エアープランツ”と“チランジア”の違い

そり返っても愛らしいガーベラ

ところで、“エアープランツ”と“チランジア”。どちらもよく耳にしますが何が違うのでしょう?

チランジア(Tillandsia)は正式な学名。エアープランツは通称で呼ばれる英名です。
「チランジア○○○」と名付けられた品種が多いですが、これは「チランジア属の○○○」という意味です。
チランジアはなんと3000種類以上あると言われています!

Tillandsia never die !

エアープランツはその名の通り、空気と水だけで育つのは有名。でも、花を咲かせることを知ってますか?花が咲くと成長を止めて、葉と葉の間の付け根から子株ができ増えていきます。親株は子株(子供)に栄養を送り、最後は消滅してしまいます。こうして確実にゆっくりと世代交代する姿から Tillandsia(Airplants) never die と呼ばれています。

エアープランツお手入れ24時

エアープランツは水やりしなくていい、というイメージがありますが、実はお手入れが必要なんです。

【置き場所】
直射日光の当たらない明るい場所がよいでしょう。
適温は15℃〜25℃。温度差が激しい場所は避けること。
エアコンの噴出口など、乾燥しすぎる場所もNG。

【水やり】
エアープランツは夜に気孔が開くため、そのタイミングで水やりをします。
週1〜2回霧吹きで水分を与えるか、水を張った容器に1時間程沈め、水を十分にきります (ソーキングといいます)。
ソーキングは、ほこりやごみなどを取り除く意味もあるので月に1回ほど行うとよいでしょう。 水からあげた後は、必ず逆さにしてよく乾燥させてください。株の中心に水分が溜まると腐る原因になります。
お店やご自宅での管理には2〜3日カルキ抜き+室温と同じ温度にした溜め水を使用することをおすすめします。

これであなたも Tillandsia never die! 子株が見れることでしょう。

TOPへ戻る

エアープランツ
珍しい!希少品種のエアープランツ

いろいろな種類があるエアープランツ。なかなか手に入りにくい品種もあります。

ストレプトフィラ

ストレプトフィラ

ビロードのような質感!海外でも人気があるので、超・希少品種です!花が非常に美しいことから、チランジア界の女王とも呼ばれることも!

    カウレッセンス
    カウレッセンス
    ネグレクタ
    ネグレクタ
    コットンキャンディ
    コットンキャンディ
    レクルビフォリア・サブセクンディフォリア
    レクルビフォリア
    ・サブセクンディフォリア
    ラティフォリア・エナノレッド
    ラティフォリア
    ・エナノレッドフォーム
    ジョエル(イオナンタ×ブルボーサ)
    ジョエル
    (イオナンタ×ブルボーサ)
TOPへ戻る

チランジア
品種一覧

    イオナンタ・イオナンタ
    イオナンタ・イオナンタ
    イオナンタ ルブラ
    イオナンタ ルブラ
    ディディスティカ
    ディディスティカ
    マグヌシアーナ
    マグヌシアーナ
    フックシー
    フックシー
    ブラキカウロス
    ブラキカウロス
    ストリクタ
    ストリクタ
    テヌイフォリア
    テヌイフォリア
    ストレプトフィラ
    ストレプトフィラ
    ブルボーサ
    ブルボーサ
    カプトメドゥーサ
    カプトメドゥーサ
    アンドレアーナ/ストリクタ ハードリーフ
    左:アンドレアーナ
    右:ストリクタ ハードリーフ
    キセログラフィカ
    キセログラフィカ
    ウスネオイデス
    ウスネオイデス

南紀グリーンハウス
http://www.za.ztv.ne.jp/sibayan/
https://www.facebook.com/nankigreenhouse

TOPへ戻る

Flower arrangement
エアープランツでアレンジメント

日差しの強い日本の夏。花を日持ちさせるのが大変です!南紀グリーンハウスさんのエアープランツと多肉植物の組み合わせでさわやかなグリーンを楽しんではいかがでしょうか?


●Box arrangement

アレンジ
    使用品種
    使用品種
    @ブルボーサ
    Aマグヌシアーナ
    Bストレプトフィラ
    Cイオナンタ ルブラ
    Dコルビー
    Eストリクタ
    Fフックシー
    Gテヌイフォリア

●Wreath arrangement

アレンジ
    使用品種
    使用品種
    @ストリクタ
    Aフックシー
    Bマグヌシアーナ
    Cブラキカウロス
    Dイオナンタ ルブラ
    Eコルビー
TOPへ戻る

Topics
Partner's Day 〜花贈りの新提案

近年活発化している生産地での花普及の取り組み。花全体の需要拡大の足掛かりとして期待できるだけでなく、地域活性化の役目も担っています。今回はJAあいち経済連の取り組みをご紹介します。

ストレプトフィラ

Partner's Day(パートナーズデイ)

『記念日じゃなくても花を贈る習慣があってもいいじゃないか』をテーマにJAあいち経済連では、毎月22日をPartner's Day(パートナーズデイ)と呼び、夫婦・友人・仕事仲間など自分にとって大切なパートナーへの花贈りを2013年11月より提唱を始めました。


日頃のちょっとした感謝はお花が最適!

そり返っても愛らしいガーベラ

毎月22日は月に一度の花贈りの日』を合言葉に、現在は豊橋駅構内での花の展示、花束やチラシの配布、ラジオでのPR活動、量販店などでのフェアの実施など活動を広めています。

JR豊橋駅 展示

チーフデザイナーの山ア克己さん 八重系「ジャピオ」

写真左)JR豊橋駅 花束配布 /右)ラジオ PR活動


身近な人ほど感謝は伝えにくいもの。言葉を直接伝えられなくても花が代弁してくれます!
こんな素敵な花贈りの文化を一緒に広めませんか?

この取り組みにご興味のある方は、ぜひお問い合わせください!
フレネットHIBIYA ホールセール部
TEL:03-3456-5587

TOPへ戻る

◆バックナンバー◆

vol.28
■こだわりの産地に行こう!
コロンビア産カーネーション

vol.27
■こだわりの産地に行こう!
石田蘭園(高知県)
■南アフリカ産ケープフラワー始めました

石田蘭園 品種一覧

vol.26
■つながり上手な畑
山留坂花き生産組合・FreeZe(長崎県)
■IFEX2016 今年も出展しました
■ヴィクトリーブーケデザインコンテスト2016

vol.25
■差がつく!モテ産地
折原園芸(千葉県)
■日本の花を世界へ
〜假屋崎氏のいけばなイベント@上海

vol.24
■イクメン(育種×メンズ)に会いに行こう!
〜ROSE FARM KEIJI(滋賀県)
■作り手の想いをデザインする瞬間
■愛妻の日 チューリップを手に愛を叫ぶ
■南原農園×フレネットHIBIYA

ローズファームケイジ 品種一覧

vol.23
■こだわりの産地に行こう!
〜ポインセチア×市村花卉園(茨城県)
〜シクラメン×大栄花園(千葉県)
■長野県の花普及の取り組み
■SWEETS NEWS
〜くるみ菓子

vol.22
■こだわりの産地に行こう!
〜桜井園芸(茨城県)
■イチオシ資材
〜小松イ草
■ガーベラ交流会 in 千葉

vol.21
■こだわりの産地に行こう!
〜南紀グリーンハウス(三重県)
■Partner's Day〜花贈りの新提案
〜日頃の感謝はお花が最適!

vol.20
■こだわりの産地に行こう!
〜TOKIYAガーベラ
■フラワーショップレポート
〜花福(大阪市福島区)
■イチオシ資材
〜紙を越えた紙/teshio paper

vol.19
■こだわりの産地に行こう!
〜日南スイートピー
(西岡農園・JAはまゆう)
■フラワーショップレポート
〜HANA VILLA(宮崎県宮崎市)
■SWEETS NEWS
〜パティスリー ブランダジュール

vol.18
■こだわりの産地に行こう!
〜JA愛知みなみ
渥美スプレーマム出荷連合
■フラワーショップレポート
〜in Paris

vol.17
■こだわりの産地に行こう!
〜杜若園芸
■フラワーショップレポート
〜REN

vol.16
■こだわりの産地に行こう!
〜JAみなみ信州
■SWEETS NEWS
〜ヒビヤカダンスイーツ

vol.15
■こだわりの産地に行こう!
〜田向園芸・ミゾグチファーム・宮内ばら園
■SWEETS NEWS
〜麻布 青野 総本舗

vol.14
■こだわりの産地に行こう!
〜愛川園芸
■SWEETS NEWS
〜マネケン

vol.13
■こだわりの産地に行こう!
〜高橋広和×片桐花卉園
■SWEETS NEWS
〜マロニエ本店

vol.12
■こだわりの産地に行こう!
〜三和園×山田農園×三井花卉園
■SWEETS NEWS
〜ドイツ・マリエン薬局